グループセミナー

氷河・氷床グループのメンバーが自らの研究を発表します。 研究室にお越しいただいた海外研究者や当研究室出身者に講話して頂くこともあります。 初回は新入生に学部時代にやっていたことなど、これまでの経験を自己紹介して頂きます。
不定期開催 @低温科学研究所講堂または会議室

参加希望の方は下記連絡先までご連絡ください。
担当者(渡邊)e-mail: wtnbkh**lowtem.hokudai.ac.jp
(**のところに@を入れてください。)

[今年度セミナー]

日時 発表者 題目
6月27日 15:00~ 杉山 慎
6月27日 15:00~ 飯塚 芳徳
6月24日 15:00~ 日下 稜
6月24日 15:00~ 箕輪 昌紘
6月13日 15:00~ 王 鄴凡
6月13日 15:00~ 波多 俊太郎
6月13日 15:00~ 近藤 研
6月6日 15:00~ 川上 薫
6月6日 15:00~ 松本 真依
5月23日 15:00~ 捧 茉優
5月23日 15:00~ 渡邊 果歩
4月25日 15:00~ 佐藤 健 異方性材料に対する面外波動場の数値計算の改良
4月25日 15:00~ 鵜飼 真汰 X線回折法によるグリーンランドNEEM氷床コアの転位密度に関する研究
4月25日 15:00~ 今津 拓郎 氷床流動及び融解量推定に関する理論検証のシミュレーション

輪読会

氷河に関する基本的知識を身につけるために、みんなで集まって勉強会を行います。 現在読み進めているものは、氷河の物理学を扱ったものとしてはでもっともポピュラーな W.S.B. Paterson の The Physics of Glacier (4th ed.)です。 学生が担当された分を読み込み、参加者に説明しながら一緒に理解していきます。

§1. Introduction
§2. Transformation of Snow to Ice
§4. Mass Balance Processes
§15. Ice Core Studies
§8. The flow of Ice Masses

雑誌会

雪氷寒冷圏コースに属する学生が、自らの研究テーマに関連する比較的新しい国際論文を紹介します。 修士の学生は年に2回、博士の学生は年1回の発表です。
不定期金曜日 10:30-12:00 低温科学研究所講義室または講堂

希 彩              
日時 発表者 紹介論文
 6月17日 Wang Yefan
  竹内 祥太
  松本 真依
 6月24日 近藤 研
  捧 茉優
 7月01日 波多 俊太郎
  飯田 幹太
  渡邊 果歩
 7月08日黒崎 豊
  梅津 晴希
佐藤 健
 7月15日 史 穆清
  鵜飼 真汰
  山之内 美彩
 7月29日 川上 薫
  今津 拓郎
 10月07日 丁 曼卉
  飯田 幹太
  捧 茉優
 10月14日 浅地 泉
  梅津 晴希
  佐藤 健
 10月21日 松本 真依
  山之内 美彩
 10月28日 竹内 祥太
  渡邊 果歩
  今津 拓郎
 11月4日 Tom Dangleterre
鵜飼 真汰
 11月11日 予備日