グリーンランド氷床北西部観測
ー ボードイン氷河・カナック氷帽・カナック氷河 ー
2013-06-24 ~ 2013-08-10

杉山慎 (北海道大学 低温科学研究所)
澤柿教伸 (北海道大学 地球環境科学研究院)
津滝俊 (北海道大学 低温科学研究所)
榊原大貴 (北海道大学 低温科学研究所)
丸山未妃呂 (北海道大学 低温科学研究所)



2013年6月下旬から8月上旬までの約1ヵ月半、グリーンランド氷床北西部で観測を行いました。カナックという村を拠点にして、村の裏側のカナック氷帽、そして、海に流れ出すボードイン氷河で流動、表面高度、融解量等の観測を行いました。また、ボードイン氷河のフィヨルドにおいては、海洋観測も行いました。写真は同行のHTBの阿部幹雄さんが撮影してくれたものです。