スイス ローヌ氷河
2009-06-24 ~ 2009-09-07

杉山慎 (北海道大学 低温科学研究所)
津滝俊 (北海道大学 低温科学研究所)
西村大輔 (北海道大学 低温科学研究所)
吉澤猛 (北海道大学 低温科学研究所)
Martin Funk (ETH Zurich)
Andreas Bauder (ETH Zurich)
Martin Lüthi (ETH Zurich)
Arne Keller (ETH Zurich)



過去2年と同様に、熱水ドリル掘削、GPSによる流動速度測定、気象観測、氷河底面水圧観測、掘削孔の傾斜観測、氷河底面堆積物の厚さ測定とサンプリング、氷河表面のアルベド、融解量観測を行いました。観測期間の中盤から後半にかけて、氷河末端が湖水の浮力によって持ち上がるという現象を連続的に観測することに成功しました。