スイス ローヌ氷河
2007-07-12 ~ 2007-09-08

杉山慎 (北海道大学 低温科学研究所)
津滝俊 (北海道大学 低温科学研究所)
西村大輔 (北海道大学 低温科学研究所)
Heinz Blatter (ETH Zurich)
Martin Funk (ETH Zurich)



スイスアルプスの中南部に位置するローヌ氷河において、2007年7月から9月にかけて氷河観測をおこないました。ローヌ氷河では、氷河の縮小に伴って2005年秋に氷河前縁湖が形成されました。湖の形成・拡大が今後の氷河変動にどう影響を及ぼすのか、注目して観測を行いました。新しく構築した熱水ドリルの試験掘削を行ったほか、GPSによる流動速度測定、気象観測、氷河底面水圧観測を行いました。